20181215【東京COMIC CON/Stages】『破天航路』LIVE at BANAZAI Stage Report & Specialインタビュー!

「東京COMIC CON 2018」11/30㈮初日の午後、BANAZAIステージでは『破天航路』のLIVEが披露されました。
皆さんの取材は夏の「HYPER JAPAN 2018」に続き今年2回目。その間にも様々なイベントでパフォーマンスを披露し、一歩一歩成功を収めてきた『破天航路』。
4か月ぶりに見る皆さんのパフォーマンスをReport!そして代表のSADAさんから、この「東京COMIC CONステージ」への思いをお伺いさせて頂きました。


【『破天航路』BANZAI Stage Report】

今回の公演のメンバー編成は、竹本洋平さんとNatsunAさんは欠席。
ですが、The Jacabal’sなどで有名な殺陣師・重住綾さんと、サカナクション『夜の踊り子』MVなどでご活躍の日本舞踊家・藤蔭里燕さんが参加されての『破天航路』初のコラボレーション・特別ステージが披露されました。

ライティングに色が付き、メンバーがゆっくりとステージへと現れる。
そして最後に中央へJIGORO氏が現れると間もなく、ステージが始まった。

一曲目は始まった瞬間に「これだ!」と思う。
『破天航路』の特長はまず、SADAさん(ベース)・坂田善也さん(ギター)・遠藤勝彦さん(ドラム)ら楽器陣による、見た目とは裏腹なRockの楽曲である。
最初のパフォーマンスは主にセンターにJIGORO氏、上手に小松雅樹氏、下手に重住綾氏の殺陣師による布陣がとられ、御三方による殺陣パフォーマンスがRockのBGMの中披露された。

重住綾氏の背筋がピンと伸び、その美しい姿勢での堂々たる刀裁きは正当な日本男児・流派継承者を思わせる。
JIGORO氏は背丈がある故に、より殺陣がステージで映え、堂々と野生味もありつつも男の色気を感じさせる。その優雅な傾奇者は変わらず健在であった。
小松雅樹氏はいつもの正装である鎧甲冑を全身に纏い、額にはちまき。その風貌たるはステージが常に戦場であると思わせる。
楽曲中、重住綾氏vsJIGORO氏、JIGORO氏vs小松雅樹氏の見事な殺陣パフォーマンスが決まる。
正に重住綾氏、出演故の特別パフォーマンスである。

そして、いつもの花ノ本以津輝さんによる『破天航路』の名乗り。
日本独特のこぶしの聞いた名乗りは耳に残る。

そこからの、繋がる盛り上がる楽曲。しかもこの楽曲は観客も全員共に手拍子を打ち、乗れる楽曲となっている。
『破天航路』メンバー全員で自己紹介も兼ねた様に煽ったり、おどけたり。
観客の皆さんと大いに一体となれる時。この時の応援旗も格好良い。

そして、次は日本舞踊家・花ノ本以津輝さんと藤蔭里燕さんが踊りのメインとなったパフォーマンス。
来ていた煌びやかで荘厳な上衣を脱ぎ、そぞろとなく御二人が舞い始める。
この時の踊りはかなり正当な慎ましやかな踊りで、御二人の清楚さが際立ちます。

更に楽曲の特長であるのが梶原圭恵さんによるバイオリン。
Rockの曲に乗っていると圭恵さんのバイオリンが、いつの間にか曲を先導し、聞いている観客を優美な世界へと誘ってくれ、その美しい音色につい聞き惚れてしまうのです。

ライブは今回も、曲間がほとんど途切れることなく疾走した。

殺陣陣が再度登場しラストスパートへと殺陣にも気合が入る。
楽器陣・SADAさん・坂田善也さん・遠藤勝彦さん・圭恵さんの演奏にも熱が入る。
以津輝さんと里燕さんも再登場した際には、これまた美しい柄のお着物に衣装が変わっていた。
全員がステージに集結し、殺陣と日本舞踊の融合パフォーマンス。

ステージに魅入っていると、ふと以津輝さんがJIGORO氏に切られると云うパフォーマンス。
その瞬間、着物の上部を脱ぎ、それまで白かった以津輝さんの衣装が鮮やかな赤の衣装に!
それと同時に赤いテープ(歌舞伎の演出で、蜘蛛の糸)を正面に向かって放ったのだ。
以津輝さんそれまでの演舞が正当な日本舞踊だっただけに、終盤のこのパフォーマンスはとても斬新に映った。

この日は、たまたまこの赤いテープがJIGORO氏に絡まってしまい、後の殺陣がしづらそうでしたが、後ほどお聞きすると、「予定調和ですよ(笑)。」と一言。
予期せぬ出来事も、LIVEならではの貴重なパフォーマンスの一つなのです。

そして、終盤に向けて全員で盛り上がっていくパフォーマンス。
最後は圭恵さんを中心に全員で陣を組み、最高潮に達してパフォーマンスを終えたのであった。

4ヶ月ぶりに拝見したステージでしたが、全く飽きさせず、つい楽曲にノリながらパフォーマンスの世界観に浸らせて頂きました。
一つ感じたのは、やはり殺陣の部分はより広い場所の方が生きると感じ、「東京COMIC CON 2018」では最終日はメインステージでの披露でしたので、きっとより伸び伸びと、素晴らしいパフォーマンスをされたのでは無いでしょうか。


【『破天航路』代表 SADA氏インタビュー】

~今回の衣装について
ニュージーランドのユニテック工科大学の若きデザイナーさんにデザインして頂いた衣装が、実は今日が初めてのお披露目だったので(今回のステージではSADAさんと梶原圭恵さんの御衣装)、来年に向けて新しさや刺激を出していけたらと思います。

~「東京COMIC CON 2018」ステージへの思い
今回の「東京COMIC CON 2018」はイベント自体が3年目なのですが、実は私達『破天航路』も結成3年目、そして結成初年から「東京COMIC CON」のステージに出させて頂いております。
ですので、初めて『破天航路』として迎えた冬がこの「東京COMIC CON」のステージなので、毎年一年を締めくくるイベントとして、私達のホームグラウンドとなっております。
勝手に言っちゃってますが(笑)。「東京COMIC CON」さんのイベント自体が年々大きくなって来ていますので、私達も負けじと来年はもっともっと大きくなって参りたいと思いますし、毎年刺激を受けています。
そして、今年は『破天航路』としては初めて特別ゲスト御二人をお迎え致しまして、殺陣師・重住綾さんと日本舞踊家・藤蔭里燕さんと一緒に、外部の方との初めての演奏だったのですが、とても刺激的でメンバー自身が一番楽しめたんのではないかと思っております。
「東京COMIC CON 2018」だけのSpecial Collaborationでしたので、この三日間でステージをご覧頂いた方は、いずれ凄くレアなステージだった!となるのでは無いでしょうか。

私達にとって「東京COMIC CON」さんのステージに出演させて頂くことは思いが深くて、今年も無事に出演させて頂けたことが、凄く嬉しいです。

来年以降も「東京COMIC CON」さんも勿論、国内・海外問わず出演し、私達を呼んでくださる場所をどんどん増やして行きたいなと思っております。
新しい演目も然り、私達自身が常にUpdateしていって、いつ見ても新しく・楽しいと思われる様に、頑張っていきたいと思います!

『破天航路』主催ライブも含め、2018年残りも年末に向けて駆け抜けたいと思います!


2018年締めくくりに、12/26(水)破天航路主催ライブ『SAWAGI!vol.3』も控えてらっしゃる『破天航路』さん。
初披露の今回の衣装も含めて、更に新しい衣装も制作中との事で、この素敵な衣装も今後のライブで見どころとして是非チェックしてみて欲しいと思います。
また、来年も国内・海外問わず『破天航路』はご活躍の事と思いますので、更なる進化を遂げ、2019年も邁進して行く『破天航路』さんを、皆さんもライブやイベントで是非見届けてください!


『破天航路』主催ライブ
★12/26(水)『SAWAGI!vol.3』情報!★

■吉祥寺スターパインズカフェ
■OPEN19:00/START19:30
■前売¥3,000(+1d)/当日¥3,500(+1d) 
※整理番号無し・来店順入場・全席自由
■出演 破天航路/エツヨエメラルド/WHY
*他では見ることのできない異色のコラボどうぞお見逃しなく!*
★チケットはこちらから! ➡ 
http://hatenkohro.com/booking
公式 HP ➡ http://hatenkohro.com/
Twitter ➡ 
http://twitter.com/hatenkohro
Facebook ➡ 
http://www.facebook.com/hatenkohro/

※関連記事※


文・写真/二月一日 写真/ataca maki

©ataca maki:PROFILE
イベント撮影やウエディング、エンゲージメントフォト、家族写真
様々な業種の店舗のwebページ、ブログ、DM等の撮影も行う。
Website ➡ http://151truevine.wixsite.com/less-is-more

Please follow and like us:

1 thought on “20181215【東京COMIC CON/Stages】『破天航路』LIVE at BANAZAI Stage Report & Specialインタビュー!

  1. I am not positive where you are getting your info,
    however good topic. I must spend a while learning more or understanding more.
    Thanks for wonderful info I was in search of this information for my mission.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial