FolkVisual Japan

~We post Japanese Old&Newest various Culture! FolkVisual Japan(フォークビジュアルジャパン/FVJ)は「和=日本」をテーマとし、守るべき伝統は守り・進化はより革新へ。活性化・国際化を目指します!

  
カテゴリー
20181128【Press News】「スター・ウォーズ レジスタンス」エグゼクティブ・プロデューサー アシーナ・ポルティーヨが『東京コミコン2018』トークイベントに登場!

~11月30日(金)12:45~13:30 メインステージにて~

“ポリゴン・ピクチュアズ”ジャック・リアン氏と、番組の見どころから制作秘話までを映像を交えながらご紹介!


ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、最新テレビシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」の日本初放送を記念して、エミー賞受賞エグゼクティブ・プロデューサー、アシーナ・ポルティーヨが来日し、国内最大のポップ・カルチャーイベント「東京コミコン2018」のメインステージにて1130日(金)1245よりトークイベントを開催します。

アシーナ・ポルティーヨ

今回来日するルーカスフィルム・エグゼクティブ・プロデューサー、アシーナ・ポルティーヨは、「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」ではアソシエイト・プロデューサーおよびラインプロデューサーを務め、2度のエミー賞を受賞。その後、「スター・ウォーズ 反乱者たち」の制作に携わるなど、「スター・ウォーズ」のアニメーション作品には欠かせない存在です。

2016年にはハリウッド・レポーター誌による“エンターテイメント業界で最も力のある女性100人”にも選出されています。

イベントでは、「スター・ウォーズ レジスタンス」の魅力を語る他、ルーカスフィルムでのキャリアや日本のアニメとのかかわりなど、まさに「東京コミコン2018」ならではのトークを展開いたします。

また、いくつかのエピソード制作を担当するポリゴン・ピクチュアズジャック・リアン氏もお招きし、実際の制作秘話を語っていただくほか、制作現場にカメラが潜入し、その様子もご紹介する予定です。

イベントの最後には、主要吹替えキャストの中から、ヒロインであるトーラ役佐藤美由希さんも登場し、スター・ウォーズシリーズの一員になった感想や作品についても語っていただきます。

ルーカスフィルムが贈るスター・ウォーズの最新テレビシリーズ「スター・ウォーズ レジスタンス」制作の裏側を知ることができる本イベントに、ぜひご期待ください。


アシーナ・ポルティーヨ略歴

インターンとしてルーカスフィルムでのキャリアをスタート。その後、「スター・ウォーズ」のアニメーション制作に携わるようになる。

「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」のアソシエイトプロデューサーに抜擢、その後 ラインプロデューサーも務め、同作で2度のエミー賞を受賞し、同じく制作に携わった「スター・ウォーズ:反乱者たち」でもサターン賞を2回受賞。2016年ハリウッド・レポーター誌による“エンターテイメント業界で最も力のある女性100人”にも選出される。


【「スター・ウォーズ レジスタンス/スカウト」】
★12月9日(日)夜7時 ディズニーXDとDlifeで同時日本初放送!★

映画『スター・ウォーズ /フオースの覚醒』より前の時代を舞台に、スター・ウォーズ のワクワクする世界観を”空のレースと空中戦”に投影した、スター・ウォーズ の正史であり新世代となるTVシリーズ。

また、初回特別エピソードは「スター・ウォーズ レジスタンス/スカウト」として、シリーズの第1話、第2話を1話に編集した特別版。銀河帝国の残党から生まれたファースト・オーダーが勢力を拡大する中、ポー・ダメロンが、若きパイロットのカズに未知なる可能性を見出し、”スカウト”する物語を描く。

© & TM 2018 Lucasfilm Ltd.

 

1 Press News/最新情報, 5 Pop Cultures/アニメ・漫画・ゲーム他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です