FolkVisual Japan

~We post Japanese Old&Newest various Culture! FolkVisual Japan(フォークビジュアルジャパン/FVJ)は「和=日本」をテーマとし、守るべき伝統は守り・進化はより革新へ。活性化・国際化を目指します!

  
カテゴリー
20181129 [HYPER JAPAN] 『HYPER JAPAN 2018 WINTER』MUTANT MONSTER Stage Report!

「突然異変過ぎるツアー」と題して、9月から日本国内を皮切りに、アジア、ヨーロッパツアーを行なっている3人組のガールズ パンク ロックバンド・MUTANT MONSTERが、去年に引き続き、このHYPER JAPANに戻ってきた!
11月16日と17日の二日間、熱狂的なファンたちを魅了した。


ステージが始まる約1時間前から現地のファンがステージ前に陣取り始め、プレスの私たちも自分たちの撮影場所を確保するのに必死であった。

時間丁度に曲が流れ始める。しかししばらく誰も出てこない、しびれを切らしたファンたちが、叫び、歌い出し、ようやく3人が姿を現した。

MUTANT MONSTERのトレードマークでもあった長い黒髪を3人ともバッサリ切っていた。ボブで幼く見えるのとは裏腹に、全く笑顔のない、クールな表情が、やけにカッコよく見えた。プレスカメラマンたちは、熱狂なファンたちにみくちゃにされながら、そんな彼女たちを間近で撮りまくった。

髪を切った理由は、本人たちの意思で小児ガンや脱毛症の子供達に無償で提供するプロジェクトに寄付をしたからだった。

英会話

今年9月に7年ぶりの新作アルバム「突然変異」の中から「離してあげる」「Summer Ticket」「猫かぶり」を始め、「可愛いだけじゃいられない」など全8曲をパワフル全開で披露した。どれも軽快なロックサウンド中に彼女たちらしいメッセージ性の高い、力強い歌詞が込められていた。また11月にはUK盤として「NEKOKABURI」もリリースされ、日本盤との違いを楽しむことができるかもしれない。

MUTANT MONSTERは2008年春、まだ高校一年生であったBE(ベー)とMEANA(ミーナ)の姉妹によって結成されたバンドで、2012年から彼女らの同級生で、ドラマーのCHADが正式にメンバーに加わる。彼女らの音楽は The Clash, Sex Pistols, The Ramones そしてエルビス・プレスリーからの影響を受けている。

2016年フランス、マルセーユで開催されたJapan Expo Sudで海外初進出を遂げた。それ以来、日本国内での活動はもちろん、英国バーミングハム、ブリストル、カーディフ、ブライトン、ロンドン、そして台湾でも公演も行った。そして去年は英国を拠点とするJPU Recordsとも契約を結び、MEANAとBEの姉妹ツインボーカルを武器に、世界各地で活躍中である。

MUTANT MONSTER

公式HP ➡ https://mutant-monster.com/
■NEWアルバム「突然変異」全10曲入り

1.パラレルワールド

2.走り出せ!

3.離してあげる

4.猫かぶり

5.東京

6.Cheer up!

7.無色透明カメレオン

8.Sparkling Energy

9.Summer Ticket

10.バババブル


取材/Chikako Osawa-Horowitz

Osawa Horowitz Media Productions Limited
www.j-news-uk.com  Editor, Web Magazine

7 Stages&Music/舞台・ライブ・音楽, Special Event Reports/ HYPER JAPAN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です